【ディズニー限定トミカ】ディズニーのトミカ「ドリームモーターズ」と「ドリームトミカ」の違いって?普通のおもちゃ屋さんで手に入らないディズニートミカがあるってご存知ですか?

ディズニートミカは基本的に2種類とそのほかのシリーズに分かれています。

一般的なミッキーやミニーの意匠を使ったものとして2種類、そのほか、ディズニー映画であるカーズやツムツムなどをモチーフとしたシリーズなどになってきます。

 

 

一般的なおもちゃ屋さんで購入できるディズニーモーターズやディズニートミカ

1つ目はトイザらスなどの一般的なおもちゃ屋さんで買えるトミカ。
こちらの方はディズニーモーターズなどを始めとしたミッキーミニーが乗る車のデザインとなっています。
現在アニメにもなっていますのでそちらのアニメをご覧いただくとさらに世界観が分かってくると思います。

また定番のカーズやトイストーリーなどのピクサー関連のトミカもトイザらスなどでうってますよね。

ゲームで人気が爆発したツムツムや、フィギュアと一体化したようなドリームトミカも、定番品は通常のおもちゃ屋さんで購入が可能です。

 

TDRでしか買えない東京ディズニーリゾート・ビークル・コレクション

2つ目のディズニートミカの種類は 東京ディズニーリゾート限定で発売されたトミカ、「Disney Vehicle Collection」です。基本的には浦安に行かなければ買えません。

ディズニーのトミカは、ディズニーキャラクターをモデルにした車をはじめ、アトラクションやディズニーリゾートライン(モノレール)・ディズニーリゾートクルーザー(バス)など、東京ディズニーリゾートを走行している乗り物が手のひらサイズになったコレクションアイテムです。

東京ディズニーリゾート・ビークル・コレクションが誕生したのは2001年12月で結構な長さの歴史があります。

こちらのリゾート限定のディズニートミカに関してはトミカに関しては、フィギュアと合体したようなスタイルのトミカが多いことやアトラクションや施設をモチーフとしたデザインが多いことも特徴です。
また上記でも触れていますが東京ディズニーシー夜ディズニーランド限定の商品がありますのでそちらに行かないと購入することができません
またイベント限定限定のトミカも多く、通常は在庫が切れると再発もされないためレアになる頻度がかなり高くなる商品になっています。

その他のディズニートミカシリーズ

上記のシリーズ意外にも、バスやトラックをラッピングしているディズニーのラッピングシリーズや、ディズニーの車アニメ映画「カーズ」や飛行機アニメ映画「ブレーンズ」、おもちゃ屋さん以外でも購入できるお菓子付きの商品もあります。

 

ディズニーモーターズとは?ディズニーモーターズのストーリー

ディズニーモータースの歴史のはじまりは、クルマが大好きなミッキーたちが遠い昔にある修理工場でクルマを夢中で修理していた頃までさかのぼります。

この修理工場での経験は、たくさんの失敗を繰り返しながらも持ち前の「好奇心」と「あきらめない心」で創り上げた、夢あふれる「アイデア」として、今日のディズニーモータースの理念となっています。

この修理工場での経験でクルマ作りの楽しさを知ったミッキーたちは、クルマを直すことでは飽き足らず、ついに自分たちのクルマをつくることにチャレンジします。その開発の過程では、たくさんの失敗の名作たちが生まれました。
スピードばかりでコーナーを曲がれないクルマや、煙の量だけは世界クラスのクルマなど、たくさんのガラクタクルマたちが生まれては消えていきましたが、

そんな試行錯誤を繰り返していたある日、ミッキーの発想をミニーがイラストにし、そのイラストをグーフィーが設計し、その設計図を基にドナルドが組み立てをするという見事なチームワークで、あの歴史に残る試作品第一号「ドリームスタープロトタイプ」が誕生したのです。

しかもこの「ドリームスタープロトタイプ」、完成の年に開催した「モナコッコGP」にエントリーしたところ、初参戦にして見事に優勝!?監督はミッキーでレーサーがドナルド、メカニックにグーフィという無敵の布陣に、ミニーとデイジーがレーシングガールで応援、その流れ星のような電撃優勝は、今でも伝説となっています…

え!?本当のお話かって?実はこれ、みんなが目の前に見た「幻の勝利」のお話しなんです。本当のお話はこんな感じ…スタートから独走状態だったドナルドがファイナルラップでピットで応援するデイジーに見とれてしまい、最終コーナーでコースアウト!!健闘むなしくもそのままリタイヤというのがミッキーたちの苦くも楽しい思い出なんです。

それでも、この幻の勝利はミッキーたちの車を世界的に有名にしてくれました。
このレース直後には、彼らのもとにいろいろなクルマの注文が殺到し、ミッキーたちはいよいよ正式にクルマメーカーを設立することを決意したのでした。

ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジー、グーフィーたちをスタッフとし、お店の番犬(?)にはプルートも加わり、2008年、「ディズニーモータース」が設立。

「アイデア」「好奇心」・・・「ディズニーモータース」からは今日も楽しいクルマが次々と生み出されています。

 

—-

ということで、ディズニーと一口でいっても、色々な種類のトミカが有ります。

ミッキーがデザインされていれば全部一緒にように感じてしまう方も多いですが、

好きな人にとっては、いついつのミッキーだ!や、あのアトラクションのあのイベントのトミカだ!など思い入れも様々な商品なんですね。ディズニーもトミカも奥が深いですね!

 

ディズニーモーターズやドリームトミカ、ディズニーリゾート限定トミカの買取ご依頼をコムズトイでは心よりお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です