トミカをはじめとしたおもちゃ関連の買取サービスと情報サイトです。

コムズトイのホビーグッズ買取

もしあなたがこんな状態であればぜひご利用下さい!

  • 「熱がちょっと冷めてしまって」・・・
    などファンを卒業する方
  • 学校卒業や就職など引っ越しで
    泣く泣くグッズの処分をする必要がある方
  • 新商品を購入したい!
    だから持っているコレクションを現金にしたい方
  • 大事な物だから捨てちゃうのはもったいない!
    次使ってくれる方を探している方
  • などなど、こんな状況の方がいらっしゃいましたら、
    当店の買取サービスをぜひご利用ください。

買取の3つの特徴

  • まとめて〇〇円ではなく、
    細かな査定結果をご連絡いたします。
    (現在、明細発行休止しております。まとめた金額のご連絡となります。)
  • 査定は査定経験豊富
    乗り物大好きなスタッフが査定を行いますので、より丁寧
  • 梱包キット、弊社送付の送料、
    振込手数料などいずれも完全無料。
    (査定NGの場合の送料はお客様負担となります)
  • 大量買取大歓迎!
    どんなに多くても送料は無料で買取ます!

原鉄道模型博物館にて、「東急電鉄展~街と人のために~」9月1日より開催!貴重な写真や模型が公開されます♪

原鉄道模型博物館にて、「東急電鉄展~街と人のために~」9月1日より開催!
貴重な写真や模型が公開されます♪

画像・文章引用元:9月1日〜12月3日 原鉄道模型博物館「東急電鉄展~街と人のために~」開催|鉄道イベント|2018年08月23日掲載|鉄道ファン・railf.jp

開催期間 2018(平成30)年9月1日(土)〜12月3日(月)
内容 ●田園都市(株)と日本初のオールステンレスカーの実際を伝える貴重な記録や写真,資料の展示
●「ぺこちゃん」の愛称で知られる東急デハ200形の1番ゲージ模型公開
●東急7000系のルーツである世界初のステンレスカー「バーリントン・ゼファー号」公開(原信太郎作)
「デハ200形1番ゲージ模型」と「バーリントン・ゼファー号」は,館内「いちばんテツモパーク」で走行します.なお,イベント初日(9月1日)には出発式を実施します.
・開催日時…9月1日(土)10時30分〜
・開催場所…いちばんテツモパーク
●溶接関連セミナー
●東急電鉄 子ども制服イベント など
※詳しくは,原鉄道模型博物館のページで随時お知らせします.

原鉄道模型博物館にて、9月1日より東京急行電鉄とのタイアップ企画「東急電鉄展~街と人のために~」が開催されます!
貴重な資料や展示がいっぱいの特別展です♪

田園都市(株)は、田園都市開発を目的に100年前に誕生しました。
宅地開発や鉄道開発を行った会社で、田園調布を開発したことで有名です。
そんな田園都市(株)の貴重な資料や、当時の暮らしを再現したジオラマなどが展示されます。

また、ぺこちゃんの愛称で知られている東急デハ200形の1番ゲージ模型も公開されます。
7000系のルーツとなっているゼファー号も模型となって登場しますよ!
初日となる9月1日の10時30分より、200刑ぺこちゃんとゼファー号の出発式も行われます。

7000系に使われているスポット溶接は当時画期的なものでした。
そんなスポット溶接に関する貴重な資料も公開されます。
さらに、溶接関連セミナーも開催予定となっています。
スポット溶接を深く知るチャンスです!

お子さま向けのイベントとして、「東急電鉄 子ども制服イベント」も開催予定です。
詳細は原鉄道模型博物館のページで随時お知らせ予定となっていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

「東急電鉄展~街と人のために~」は2018年9月1日から12月3日までの期間限定開催です!

関連記事