【見ているだけでワクワクするプラレール】キャラクター車両の魅力について紹介します

おもちゃ屋さんやショッピングモールのおもちゃ売り場のプラレールコーナーで、通常の編成車両とは違い、通常の形にゲゲゲの鬼太郎やぐでたまなどのキャラクターが描かれた車両を見たことはありませんか?
鉄道ファンの方ならご存知だとは思いますが、これは、ラッピング車両と呼ばれるもので、通常の車両にイベントなどに合わせて特別に塗装がされている車両になます。
実際に会社ごとにラッピング車両があるのですが、そこで人気があったものがプラレールになったものが「キャラクター車両」ですね。
この記事では、どのような「キャラクター車両」があるのか、そして、その魅力について紹介します。

「キャラクター車両」とは

「キャラクター車両」は、通常の編成車両にキャラクターのデザインが施されたもので、鉄道会社ごとに期間限定などで走行させ、人気のあったものです。
実際の鉄道として走った「ラッピング車両」は数えきれないほどありますが、プラレールになっているものは8種類あり、SC01~SC08の製品番号が振られています。
あなたがお住いの地域を実際に走ったラッピング車両が「キャラクター車両」になっているかもしれないので、ぜひ下の参考記事から探してみると面白いと思います。

▼「キャラクター車両」の参考記事
https://tetsudo-ch.com/tag/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0%E8%BB%8A%E4%B8%A1

「キャラクター車両」の魅力

「キャラクター車両」の魅力は、その眺めているだけで楽しくなる外観と、地域を実際に走ったという記憶を思い出せることにあるでしょう。
大きなレイアウトを作って、何両ものプラレールを走らせるのはとてもワクワクするものですが、そこに「キャラクター車両」を加えるとプラレールの世界を自分で作っている感じが増して、さらに楽しくなること間違いありません。
また、販売されている8種類の「キャラクター車両」に、あなたの住んでいる地域を走ったものや、実際にあなたが乗車したことのあるものがあれば、楽しさ倍増ですね。
多くの場合、実際に街を走るラッピング車両は期間限定ですが、「キャラクター車両」をあなたのコレクションに加えてしまえば、あなたの作ったプラレールの世界でいつまでも生き続けるのです。
それを走らせるとき、あなたの思い出をのせて走らせることができますよね。
こういったところに「キャラクター車両」の魅力があるのではないでしょうか。

▼「キャラクター車両」に関する公式サイト
https://www.takaratomy.co.jp/products/plarail/lineup/sharyou/character.htm

まとめ

通常の編成車両よりも、持っているだけで特別な感じの味わえる「キャラクター車両」。期間限定で走るラッピング車両をプラレールにしたものですが、コレクションに加えてプラレールをさらに楽しんでみませんか?
実際に見たことがあったり、乗ったことのあるラッピング車両なら楽しさ倍増です。こうして実生活とのつながりを感じながら遊べるのもプラレールの醍醐味ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です