【一風変わったカラーリング!?】トミカくじシリーズについて紹介します

よく行かれるおもちゃ屋さんのトミカコーナーでも、お子様ならお友達の家でもいいですが、通常のトミカとはカラーリングやその雰囲気がかなり違った派手なトミカをご覧になったことはありませんか?
しかもその派手なカラーの車体には百人一首の上の句と下の句が・・・。
聞いたことのない方が多いかとも思いますが、これが「トミカくじシリーズ」です。
知っておもしろい、聞いて、見ておもしろいトミカくじシリーズがどのようなものなのか、そしてその魅力は何なのか。
この記事で紹介していきます。

 

トミカくじとは

トミカくじは、現在3種類がラインナップされています(公式HPより)。
その3種類とは、「トミカくじ21 移ろうクルマの街コレクション 」、「トミカくじ22 ファイヤーファイターコレクション 」、「トミカくじ トミカ百人一首 」です。
特に移ろうクルマの街コレクションと百人一首は、商品名からも想像できる通り想像上のものだったり、コラボだったりします。
トミカくじというくらいで、箱にどのトミカが入っているかがわからないという楽しみがあります。
なお、ファイヤーファイターコレクションは、全20車種で消防隊を編成できるようなコンセプトになっているようです。
各商品とも一台700円です。

トミカくじの魅力

トミカくじの魅力は、その遊び心、特別感にあります。
トミカくじは、2000年から発売が開始されていて現在公式HPに掲載されているもの以外にもたくさんの種類があります。
ものによっては数千円の価値がついているものもあるように、その遊び心、特別感はコレクター心をつかんで離しません。
「どのトミカが出るかは箱をあけるまでわからない。箱を開けてみると、自分が欲しかったトミカが入っている。」
この興奮とワクワク感がトミカくじの魅力なのでしょう。

まとめ

買って何が出るかをわからないワクワク感を楽しみつつ、箱の中には遊び心満載な車両に特別感がいっぱいになるトミカくじ。
大人のコアなファンにこそわかる楽しみ方だと思います。
「ボックス買い」をしても全種類そろわないこともあるそうですが、ぜひ買いそろえてコレクションしてみてはいかがでしょうか。
以下、トミカくじのYouTube番組を貼り付けておくので、チェックしてみてくださいね!
https://www.youtube.com/watch?v=lIv3hQdqnFk

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です