コムズトイのホビーグッズ買取

【きかんしゃトーマスの世界観を広げよう!】魅力について紹介します

今回は、先日紹介したトーマストミカとセットで遊ぶときかんしゃトーマスの世界観がさらに広がって楽しめる商品を紹介します。
それが、「きかんしゃトーマスつながる立体マップ」です。
両手で抱えるほどの大きさの箱ですので、おもちゃ売り場でも目立っていると思います。
つながる立体マップは、全4種類(似たような商品にくるくるマップというものもございます)。
以下、これがどのような商品なのか、特にその魅力について紹介していきます。


きかんしゃトーマスつながる立体マップとは

 

つながる立体マップは、マップと一体になったきかんしゃトーマスに登場するキャラクター(クランキー)で積み荷をトーマスに運んだり、バスのバーティとトーマスで競争したりして手転がし遊びをさらに楽しくしてくれる製品です。
全4種類があり、トーマスとジェームスの製鉄所脱出セット 、機関庫と転車台セット 、トーマスとバーティーのきょうそうセット 、ヒロとクランキーの積み下ろしセット がラインナップされております。
それぞれ、セットとしてトーマストミカが含まれているので、トミカなどを持っていない人でもつながる立体マップを買えばそれだけで楽しむことができるのもうれしいところです。

きかんしゃトーマスつながる立体マップの魅力

つながる立体マップの魅力は、やはりきかんしゃトーマスの世界観を広げ、夢中になって遊べることでしょう。
商品名の通り、4種類のマップをつなげて遊ぶことができるようになっています。
マップに印刷されたレール、草原、海や立体的に設置された陸橋など、きかんしゃトーマスに登場した世界がそのまま再現されており、想像力が掻き立てられます。
港町でクランキーに積み荷を運んでもらったり、バーティと街中で競争したりと、きかんしゃトーマスのアニメで見たアクションを、そのまま再現することができるのです。
また、つながる立体マップにセットとしてついているトーマストミカは、通常販売されているものとは顔の表情や胴体のデザインが若干異なり、特別なものになっているのもうれしいところですね。

まとめ

大きな立体のマップで、きかんしゃトーマスの世界観を広く、深く再現してくれるきかんしゃトーマスつながる立体マップ。
マップを展開して想像するだけでもワクワクと楽しい気持ちになりますが、トーマストミカを手転しするとさらに想像力が駆り立てられて楽しく遊べます。
つながる立体マップにトーマストミカがセットでついてくるので、贈り物としても安心してプレゼントできますね。
ぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。

つながる立体マップの紹介動画を貼っておきますので、参考にしてみてくださいね!
https://www.youtube.com/watch?v=EA-7tx-q6vU

関連記事